紫からし検品所

ミニマリストになりきれない私の持ち物、全部掲載。こだわり紹介や思い出話をしながら、持ち物を整理していきます。ときどき動植物の観察日記も。

体組成計:一日一回測定!を継続したい

本日は体組成計について。

f:id:purple-karashi:20211007112501j:plain:w400
アイリスオーヤマの体組成計を使っています。
ほぼ体重にしか注目していないので、つまり体重計。

ガラス天板がスタイリッシュ。
「白」と記載されていますが、実物はほんの僅かにブルーっぽいです。
お風呂場をブルー系で統一していた私には嬉しい色でした。


①体重
体脂肪率
基礎代謝
④内臓脂肪レベル
⑤体筋肉量
⑥骨量
が測定できます。

コンパクトで軽いので、普段は洗面台下に収納し、使う時だけ取り出します。

f:id:purple-karashi:20211007112526j:plain:w400
薄いので、立てかければ全く場所を取りません。

体重計のデザインって時代によってかなり違いますよね。
アナログ→デジタルの変化はもちろん大きいですが、デジタルになってからも、どんどんシンプルな見た目になっているように思います。
むかし実家にあったデジタル体重計は、カチャカチャとボタンを押すタイプでした。

いつの間にか世の中にはガラス天板などの商品が現れていました。
今では、ほぼただの板!みたいな商品がほとんど。



オシャレですねえ。

時代と共に移り変わる、体重計デザインの変遷…みたいな一覧があったら面白そうです。


数年前までは、夏は勝手に体重が減り、冬はあっという間に体重が増える、野生動物のようなわかりやすい体でした。
ところが最近は、夏に減る幅が少なくなってきてしまいました。歳を重ねて脂肪が落ちにくくなってしまったのでしょうか。そしてもうすぐ冬仕様になってしまいそうです。

そういえばジムに通っていた時期は、毎日体重を測って、ジムに置いているノートに記録していました。最近はたまーに、思いついた時に測るくらい。
毎日測って健康管理した方がいいですね。