紫からし検品所

ミニマリストになりきれない私の持ち物、全部掲載。こだわり紹介や思い出話をしながら、持ち物を整理していきます。ときどき動植物の観察日記も。

猫の歯・ひげ・爪:猫は落とし物までかわいい

実家にいる猫の、歯とひげと爪を大切に保管しています。
人間が子供のへその緒を保管するようなものです(?)

今回は、大切な所持品としてそれらを紹介します。

f:id:purple-karashi:20210908223502j:plain:w400

■ねこのは

乳歯です。歯が生え変わる子猫時代を一緒に過ごしたからこそ入手できるもの。
f:id:purple-karashi:20210913214025j:plain:w400
抜けた歯をそのまま猫ちゃんが飲み込んでしまったり、小さすぎて気付かなかったりすることが多いそうなのですが、うちの子は気付く場所に3本も落としてくれました。
犬歯2本と臼歯1本。なんて愛しい形なんでしょうか。歯、かわいい。

通常、猫の乳歯は全部で26本、永久歯は30本です。

猫の歯が抜けた│猫のよくあるご相談│猫と暮らすお役立ち情報│ニャンとも清潔トイレ│花王株式会社

f:id:purple-karashi:20210908222559j:plain:w400

ねこのひげ

ひげは定期的に生え変わるものですが、落ちているのを見つけるとちょっと珍しくて嬉しくなりますね。
猫飼いの方ならこの感覚、わかるはず…!
「あ、そろそろ抜けそう」というひげも、見ればわかります。変な向きにピョーンと伸びているのです。
数年前に拾ったひげを保管しています。

■ねこのつめ

猫の爪は、古くなった外側の層から剥がれ落ちていきます。まるで脱皮のようです。
わりと高頻度で落ちるものですが、こちらもやはり、見つけると嬉しくなっちゃう!
チャック付き袋に入れて保管しています。


猫の落とし物、どれもかわいい宝物です。
これからも大切にします。

f:id:purple-karashi:20210909002729j:plain:w400
16年前からうちのムードメーカー。
ずっと健康でいてね。


ちなみに、「猫のひげケース」「猫の乳歯ケース」って、ご存知ですか?
存在があまりにもかわいいので、ちょっと見てください。


このような商品があることを少し前に知り、ほっこりしました。


やっぱり猫好きさんは愛猫の落とし物、集めたくなるんですね。