紫からし検品所

ミニマリストになりきれない私の持ち物、全部掲載。こだわり紹介や思い出話をしながら、持ち物を整理していきます。ときどき動植物の観察日記も。

ビーズソファ:猫もダメになる

本日は、くつろぐ時の定位置を紹介します。

f:id:purple-karashi:20210916154117j:plain:w400
ニトリのビーズソファ本体+カバーをリビングで使用。
ゴロゴロする時は基本ココです。
ラグの上でこのビーズソファに寄りかかったり寝転がったりしています。
だいぶヘタってきてしまいました。
本体のビーズがヘタったのとカバーが伸びてきてしまったのと、両方ですね。

家具としてのソファは置いていません。
家具は少ない方が、日頃のメンテナンスや引っ越しがラクで、自分の生活スタイルに合っている為です。
ソファのデザインや機能を見るのは大好きなんですけどね…!


定期的にカバーは洗濯、本体はファブリーズでメンテナンスをします。

カバーの落ち着いた深いグリーンがお気に入り。このカラーはもう取扱いがなくなってしまいましたが。
頑丈な生地の面と柔らかい生地の面があるので、置き方によって2パターンの使い方ができます。
色違いはコチラ↓


二人で1つのビーズソファで十分くつろげます。
寄りかかっていると本当に脱力して眠りに落ちてしまうので要注意。
「人をダメにするソファ」と最初に呼び始めた人、うまいですよね。

これは、過去に実家のビーズソファでダメになっていた猫の様子です。
f:id:purple-karashi:20210915222236j:plain:w400
f:id:purple-karashi:20210915222316j:plain:w400
f:id:purple-karashi:20210915222255j:plain:w400
f:id:purple-karashi:20210915222300j:plain:w400